URIデコーダー

「%」が沢山ついたURLなどを解読する時に使えます。

URI入力

出力1: decodeURI()

出力2: decodeURIComponent()